普通 長者町

かけこみ乗車はおやめください
<< ここから、はじまり。 | main | あれこれ >>
おでかけは、つくること。

おでかけは、つくること。

この世界というキャンバスに
乗りものというマテリアルを使って
作品を描くのです。

ですから、よくある「もったいない」という旅行の概念は、僕にはありません。
行きたい場所へ、逢いたい人のもとへ、想いが高まった時に行く。それだけです。

ゆるいおでかけも大好きですが
やっぱり詰め込みギリギリのタイトダイヤが好きみたいです。
時には検索では出てこないほどタイトな乗り継ぎをするので
一つ崩れると全部が崩れます。まさにガラスの彫刻。
もちろん完成が前提で、それは何にも代え難い美しさになります。
崩れた時は、ここからどうするか?を想い巡らせて。
それもまた、味わい深いのです・・・


 
こちらでは、ごぶさたしております。
先月後半から、ぱたぱたと動き回っています。


7/20、大磯市へ「大磯漁場前停留所」としてひさびさの出店。
夜運用明けの出店だったので、相当タイトでした。

そして、在庫処分というカタチでの大磯市参加運用は見直すつもりです。
純粋に市をたのしみたいなら、拠点を持たない方が身軽ですし
店者として参加するなら、自分なりの何か「新しいモノ」を持って
シェアしたいなーと想いました。


7/21、初めてのomotesando atelierさんにて髪切りデー。
Tさんによる鋭いアプローチに、ちょっとドキドキ。
でも、すごく本質を突いてた。変わること、ワクワクへの一歩。
・・・のち、おいしいパンケーキで余韻に浸る巻。

 
7/23、羽田へお見送り。
のち、横浜某所でうれしいシェアタイム。


7/24、ウリュウくん個展を観に札幌へ。
ライブでウリュることができて、至福のひとときでした。

逢いたい人や空間の「旬」は、やっぱりライブで味わいたい。
そんな自分の想いを再確認した「おでかけ」でもありました。

ただ滞在2時間足らずというのは、落ち着いて味わうにはちょっと短すぎましたが(笑)。

今回のウリュウくんの展示は、ワクワクする壮大な実験風景。
今回の「おでかけ」も手段は違えど、壮大な実験だった氣がします。
図らずもお互いの実験が、一つの空間でクロスオーバー。
そのシンクロ感、
うれしかったなぁ。


7/25、スクールのち

成田へお見送りの巻。
三者三様の、新たな旅立ち。


7/26、実家ですぐ終わる花火鑑賞。

7/27は都内運行、その収集品たち。
書泉でピクの京王特集と、台湾時刻表の最新号。
それと毎夏恒例、kotoriさんのタイパンツ展へ。
今年もステキな柄ばかりで迷いましたが、こちらを。
早速履いてみて、うっとり。
夏のたのしみが、また一つ増えました。

 
7/28、かおちゃん参加の「イチゴいちえ」展へ。
 
のち、sahanさんへ。
大好きな電車を眺めながら、美味しいごはんを。
食後のミックスジュースは、レアな行き先の電車と共に。

7/30、羽田へお出迎え。
Tシャツ総入れ替えデーでもありました。
 
7/31、ひさびさのタイランド
 
この日は詰め込みダイヤでした。ほかにも・・・
☆厚木で車の修理
☆代官山でお買い物
☆神楽坂のエコパオさんで、うれしい再会
☆帰りはロマンスカー
・・・という、もりだくさんな一日。
 
8月に入ってからも、ぱたぱたと。
8/4:朝からげんべいtiny zooさんのち、夜は温泉
8/6:仕事のち、お疲れさま会で一杯。
さらに、この週末は大阪へ行くようです。

この夏もワクワクな日々、味わい尽くすつもりです。
| - | 02:40 | comments(0) | - |
コメント
コメントする









CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE